家が完成してからが本当のお付き合いの始まりです。

何年経っても快適で住みやすい良い家であってほしいため、私たちはアフターメンテナンスを怠りません。
樹の家工房では、お引越し後も家づくりのパートナーとして、1年・3年・5年・10年の期間で定期的に点検を行っております。

1年点検
サッシの稼働・施錠/外部排水の漏れ/床下配給水漏れ/ベランダ雨漏れ/床鳴り・きしみ/クロスの浮き・剥がれ・隙間・建具の開閉・きしみ・建付け/設備機器/外壁の浮き・防水処理/軒天の割れ・垂れ・しみ・天井の割れ・隙間・垂れなど

点検

点検

 

 3年点検
1年点検同様の項目/基礎の状態など

 

5年点検
屋根の割れ・剥がれ/板金固定状態/桶の破損/外壁材の欠損・シーリングの劣化/給排水/基礎・床下/シロアリなど

 

10年点検
5年点検と同様の項目/基礎の状態など

 

※定期点検以外にも不具合等あれば、直ちに担当者がお伺いし、点検・補修をさせて頂きます。

点検

 

お施主様に気になるところはないかお聞きしながら、基礎・屋根・サッシなど、年数に応じたチェック項目に沿って、ひとつひとつ確認していきます。

軽微な不具合であればその場で対処し、職人の手や材料が必要なものに関しては後日の日程を相談させて頂き、改めてお伺いします。

また、お引き渡しをした後もお施主様と定期的にお会いでき、お話ができるのも私たちにとってうれしく、大切な時間です。

新しい暮らしについてお話をお聞きして、より良い住まいになるよう、しっかりサポートさせて頂きます。

ページトップへ