スタッフブログ

照明の色を選んで暮らしやすく♪

2021/06/21(月) すべて家づくりのこと

こんにちは!加藤です。

週末、念願の電動自転車をゆずっていただき、さっそく乗って出社しました♪
後ろから押してもらってるみたいなかんじでしっかりアシストしてもらいましたー!
坂が多い日高には必須ですね!さすがの電動でした!!!♡

 

今日は少し照明のお話しを…!

みなさまは、お部屋の照明の色どうやって選んでいますか?なんとなく?ついてたから?

照明は色の違いによってお部屋の雰囲気がガラリと変わります。

また、用途に合わせて選ぶことで、暮らしの質や使いやすさも向上しますよ。

今回は、3つの照明の色の特徴と効果をご紹介します!

 

リラックスしたい場所に♪「電球色」

オレンジっぽい暖色系。落ち着いた雰囲気で、目も疲れにくいのがメリット。
料理がおいしく見える色なので食事をする部屋にぴったり◎

 電球色

一番バランスの良い色!「昼白色」

太陽の明るさに一番近い自然な色です。色のイメージを損ないにくいので、化粧をする部屋や服を選ぶ部屋に向いています。

 昼白色

集中したい部屋に。「昼光色」

最も明るい色で、青白い光が脳を覚醒させ集中力を高めます。ものがはっきり見えますが、眠気を覚ましてしまう色なので寝室には不向き。

 昼光色

寝室や書斎など、小さなスペースから変えてみるのもいいですよね。

お部屋の模様替えをするのは大変ですが、照明の色ならすぐに変えられます!
気分転換に変えてみてはいかがでしょうか(*‘∀‘)

記事一覧|2021年6月

ページトップへ