樹の家工房がつくる平屋

kinoie

一生のうち、親子が一緒に過ごす時間は9年間ほどと言われているそうです。
子どもが小さいうちは、毎日一緒にいるのが当たり前だけど、成長するにつれて一緒にいる時間はどんどん減っていきます。
だからこそ、家族の"いま"を大切にしてほしい、私たちはそう願っています。 

無駄がなく、フラットな空間を作りやすい平屋は、ライフステージが変化しても暮らしやすく、終の棲家にもぴったりです。

リビング リビング

家の中心となるLDK
毎日家族が顔を合わせる場所。

光がたっぷり入るリビング 天窓

日当たりが悪くなりそうというマイナスイメージも、土地選びや設計で解決。
大きな窓、天窓で自然の光をたっぷり取り入れて。

ロフト ルーフバルコニー

平屋でもロフトやルーフバルコニーをプランにいれてスペースを有効活用できます。

子ども部屋

収納

うんてい

将来2つに分けられる子ども部屋、造作収納、うんていなど、家族構成やライフスタイルに合わせてプランを練ります。

ウッドデッキ

屋外に出やすいのも平屋のメリット。ガーデニングや家庭菜園など、自然との暮らしを身近に感じられます。

 

広々、贅沢なイメージのある平屋のおうち。
憧れるけど、やっぱりコストが上がってしまいそうだし…うちは2階建てでいいかな…なんて思っていませんか?

家づくりは一生に一度の買い物。だから、わたしたちは絶対に後悔してほしくないと思っています。

広い土地をリーズナブルな価格で購入できる日高市だからこそ、憧れの平屋も手が届きます。

基礎や屋根の面積が増えるので、坪単価は2階建てよりも高くついてしまうのは事実です。
しかし、坪数で考えると平屋の方が安くなる場合(または同程度)も十分あり得ます。

諦めずにぜひご相談くださいね。

 


 

 

資料請求

 

ページトップへ