都市計画法とはなんですか?

都市計画法とは、計画的な街づくりの方法を規定し、街づくりを行う場所を指定する法律をいいます。都市計画区域を指定し、その中で計画的な街づくりが行われるわけです。また、自治体によって、景観条例や、緑化規定、埋蔵文化財の包蔵地域などの指定がありますので、詳しくは担当までお問合せ下さい。

家づくりQ&A|よくあるご質問

ページトップへ